社員 · 01日 9月 2021
弊社は三年程前からベトナム人技能実習生の受け入れをしております。 彼らはとてもまじめで明るく、こちらまでエネルギーを頂けます。 今年の春ごろから火曜日と木曜日に一時間ほど学習をしておりその成果が7月の試験で実り、教えていた社員も嬉しい限りだと思います。
梱包事例 · 20日 8月 2021
海外への輸出梱包をする際、このような質問をお客様にさせて頂くことがあります。 船便で行くのか、航空便で行くのか、これによって梱包の仕様が変わる事があるからです。 通常船便に関しては中国、韓国等アジアの近隣諸国に送るときも最終消費者の手元に行くまでは,一か月近い時間を要す場合があります。...
梱包事例 · 11日 8月 2021
少し前のお話ですが、備前焼きの梱包依頼がございましたのでご紹介させて頂きます。 岡山県備前市の陶芸家の先生より初めてのご依頼があり、ニューヨークに向けて輸出を行うためその為の輸出梱包をして欲しいとの事でした。...
経済から · 29日 7月 2021
https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=2&n_m_code=024&ng=DGKKZO74269090Y1A720C2QM8000 新型コロナウイルスは私たちの生活に大きな影響を与え、その中で買い物の回数が減る事により、日持ちする食材への注目が高まったとの記事。 カット野菜などを長持ちさせる包装材は一派より2~3倍高価ではあるが、 2019年度比では出荷が一割増加。
通関士試験 · 22日 7月 2021
令和3年度の通関士の試験日程が決定しております。 弊社から今年は二人が挑戦予定です。 業務を行いながらの資格試験は大変ですが、それほど価値のある試験ですので、挑戦する方々は力を尽くして頂けたらと思います。 さてそれに伴い関税協会が行う通関士模試は今年も在宅形式で行われるそうです。 https://www.kanzei.or.jp/youseikouza/annai/moshi.htm...
梱包事例 · 13日 7月 2021
岡山県で梱包業をしております。小幡梱包製作所です。 今日は強化段ボールと、木箱の違いについてです。 先日お話をした熱処理についてですが、海外輸出をするときは段ボールも一つの選択肢となります。 段ボールには勿論熱処理は必要ありませんし、比較的簡単に手に入る事が出来ますので、多くの方が活用されていると思います。...
梱包事例 · 09日 7月 2021
岡山県で梱包をしております、小幡梱包製作所です。 たまにお客様からお問合せがあるのですが、「熱処理ってなに?」といった ご質問です。 熱処理とは、輸出の際使用する梱包材(木材)を燻蒸で処理された材木であります。...
オーダーメイド木箱 · 06日 7月 2021
平型のオーダーメイド木箱です。 こちらは円盤型の機械が入るようです。 お近くの企業様からオーダー頂きました。 いつも誠にありがとうございます。 弊社では、様々なサイズ、用途に合わせた木箱が作成可能です。 どなた様もお気軽にお問合せ下さいませ。
梱包事例 · 24日 6月 2021
鉄の枠で梱包する方式。処分費用がかからず(リサイクルとして収入となる)組み立ても用意な事から選択される場合がある。 輸送対象製品の大きさがいつも同じであれば、作成にかかる時間も短縮でき短納期でも対応可能。
梱包事例 · 17日 6月 2021
ガラスなどの梱包に用いられる。商品の形状や仕様、また輸送環境にあわせた木枠をおこす。

さらに表示する